ご購入者様インタビュー:漆喰と無垢材を使った自然素材の家

2020.04.04

物件購入者インタビュー

今回は福岡市内に建築条件付き宅地をご購入いただき一戸建てを建てられたW様にインタビューさせていただきました。

毎月賃料を払うんだったら、持ち家のほうがいいと思いました。

● 家を購入しようと思われたきっかけなどはありましたか?

― 実は最初は自宅兼お店で考えてて…。でも子供たちに地面、土を踏んで育ってほしくて一戸建てに決めました。また、毎月賃料を払うんだったら持ち家のほうがいいと思いました。それに勤務先にも遠くて交通費もかかっていたので、それがなくなって嬉しいです。

 

漆喰と無垢材を使った自然素材による理想の家

 

● W様にとっての理想の家とは何ですか?

― 温かい家です。特に吹き抜けにはこだわりましたね。あとは自然素材の家ということです。漆喰とか無垢材を使っていただきました。空間や空気が心地よくなるし湿度調整をしてくれるので、素材にはこだわりました。もっと使ってもよかったくらいです。

● 家を建ててから変化したことはありますか?
― 奥さんが優しくなったこととか、通勤時間が短くなったことです。子供たちに関しては、自由に動き回れるようになったことですかね。以前は賃貸マンションに住んでいて足音とかを気にしていたんですが、一戸建てになったことで子供たちが走り回れるようになり、僕も妻も怒ることがなくなりました。

あとは、以前はできなかった家庭菜園やバーベキューもできるようになって、家庭菜園は四季を感じられるので楽しいです。ブルーベリーなどを育てています。

こだわりの自然素材を使ったリビング セカンドリビングにもなる2階ホール

こだわりの自然素材を使ったリビングとセカンドリビングにもなる2階ホール

 

動線にこだわって最高です。

● 住んでみて良かったと思う点、お気に入りのスペースはありますか?

― 良かったことしかないですね。ラプロスさんと出会えたことも良かったことですよ。でも挙げるなら動線ですね、最高です。こだわった甲斐がありました。キッチンからお風呂場、リビング横の和室を、家事をしながら子供たちの様子を見れるので安心します。和室は子供の体調が悪い時に寝かせられるので、とても助かりました。たまに僕たちも寝てて、そうしてると子供たちも集まってきて皆で雑魚寝してます。お気に入りの場所ですね。あと2階のホールを子供たちが遊べるように広く作っていただきました。

 

ご協力いただいたW様、貴重なお話をいただきありがとうございました。