地鎮祭をとりおこないました。

2020.03.08

福岡で都市型戸建住宅を提案する、ラプロスの戸建て「プロスペリテ」。
先日、博多区でM様邸の地鎮祭を執り行いました。

 

地鎮祭とは


地鎮祭(じちんさい)とは、土地の神様や建物の神様、大工の棟梁の神様等をお祀りし、土地を清め、工事が無事に進行することを祈願する儀式です。

 

刈初めの儀、鍬入れの儀、杭打ちの儀

ご主人様による、刈初めの儀。「エイ、エイ、エイ」と掛け声をかけて。

奥様による、鍬入れの儀。こちらも「エイ、エイ、エイ」と掛け声をかけて行います。

出席者が注目しますのでドキドキしますね( ^^)

工事を担当する株式会社三京さんによる、杭打ちの儀。大きな掛け声で行いました。

 

 

ご家族こだわりの注文住宅、想いをカタチに。

地鎮祭は、お施主様にとっては一生に一度あるかないかの儀式。そのような瞬間に立ち会える我々は幸せだと感じ、さらに身が引き締まる思いです。ご夫婦こだわりの注文住宅、想いをカタチしていきます!